レーザープラズマ加速 – 本サイトはJST「レーザー駆動による量子ビーム加速器の開発と実証 」プロジェクトを紹介するサイトです。
  • 本サイトはJST「レーザー駆動による量子ビーム加速器の開発と実証 」プロジェクトを紹介するサイトです。
トップメッセージ
本プロジェクトでは卓上自由電子レーザーと重イオン小型入射器の社会実装を目指して民間企業との共同研究を推進しています。

新着情報

JST未来社会創造事業「レーザー駆動による量子ビーム加速器の開発と実証」シンポジウム

各位 今回、表題のシンポジウムを開催致しましたところ、約200名の方に参加頂き、盛会のうちに終えることができました。篤く御礼申し上げます。今後も本プロジェクトの研究開発成果などをご紹介する機会を設けたいと考えております。 ...

続きを読む

プログラムマネージャー着任の御挨拶

JST未来社会創造事業は、将来の産業ニーズや社会構造を見据えた目標を定め、基礎研究からPOC(概念実証)に至るまでの研究開発を行っています。本課題「レーザー駆動による量子ビーム加速器の開発と実証」は、本事業初年度の201 ...

続きを読む

「光とレーザーの科学技術フェア2020」に参加

 本プロジェクトは昨年に続いて、2020年11月11日(水)-13日(金)、東京都立産業貿易センター 浜松町館で開催された「光とレーザーの科学技術フェア2020」に参加し、JST未来社会創造事業「レーザー駆動による量子ビ ...

続きを読む

プレス発表「高強度のレーザー光による世界最大の電場発生を実証 ~重イオン加速器の飛躍的な小型化に期待~」

国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構(理事長 平野 俊夫、以下「量研」)量子ビーム科学部門 関西光科学研究所(以下「関西研」)の西内 満美子 上席研究員(JST さきがけ研究者を兼任)、ドーバー・ニコラス 博士研究 ...

続きを読む

プレス発表「世界最高級強度のレーザー光が引き起こす電子の特異な振る舞いを解明 ~量子メスの実現に向けた重要な知見~」

 量子科学技術研究開発機構(量研) 量子ビーム科学部門 関西光科学研究所(関西研)のニコラス・ドーバー 博士研究員、西内 満美子 上席研究員(JST さきがけ研究者を兼任)、榊 泰直 上席研究員(九州大学 大学院総合理工 ...

続きを読む

「光とレーザーの科学技術フェア2019」に参加

2019年11月12日(火)~14日(木)、科学技術館(東京・北の丸公園内)で開催された「光とレーザーの科学技術フェアー2019」に参加して、ブースを出展し、セミナーを開催しました。

続きを読む

シンポジウム2019

2019年4月16日(木)、東京ステーションコンファレンスで「シンポジウム2019」を開催しました。のべ75名の方々に御出席いただきました。    

続きを読む